「アロマディフューザーは車でも楽しめる!」

2019年3月23日

アロマディフューザーといえば、室内のゆったりとした空間で楽しむイメージがあるのではないでしょうか? しかし、最近では室内だけでなく、車の中でもアロマテラピーを楽しめるアロマディフューザーが数多く販売されています。では、車の中で楽しめるアロマディフューザーとはどんなものなのでしょうか? 車の中で使用できるアロマディフューザーについて詳しくご紹介いたします。

【関連】【おすすめ厳選3選】加湿器用アロマオイルの選び方

車の中でもアロマディフューザーを楽しめるって本当?

車の中で使用するために作られたアロマディフューザーとして、さまざまなタイプのものが販売されています。車の中でアロマディフューザーを使用する場合、運転中の気持ちをリラックスさせ、運転に集中できるようにするなどのアロマテラピー効果やたばこを吸った後の消臭効果を期待することができるなど、その用途はさまざまです。

このほか、車専用の芳香剤と比較した場合、車で使用できるアロマディフューザーはアロマの香りが優しいため、匂いに敏感な人でも使用できるといった良さがあります。

アロマディフューザーによっては、車の車種専用のものも販売されているため、車で使用するアロマディフューザーを購入する際は、自分の車で使用できるアロマディフューザーであるかを確認するようにしましょう。

アロマディフューザーを車の中で使うときはどうすればいい?

車の中で使用できるアロマディフューザーには、シガーソケットに差し込んで使用するタイプとエアコンの吹き出し口に取り付けるタイプ、コードレス(ポータブル)タイプの3種類があります。

それぞれ特徴が異なるのですが、エアコンの吹き出し口に取り付けるタイプのアロマディフューザーとコードレス(ポータブル)タイプのアロマディフューザーは、電源を必要とするわけではないので、エンジンは関係ありません。ですが、シガーソケットに差し込んで使用するタイプは、エンジンがかかっているときにのみアロマディフューザーが稼働するため、エンジンが止まっているときはアロマディフューザーを使用することができません。

シガーソケットに差し込むことで車専用のアロマディフューザーを使用することができますが、車種によって使用ができないことがあります。そんなときは、ソケットアダプターをつけることでアロマディフューザーに対応させることが可能です(ただし、使用方法については、それぞれのアロマディフューザーに従ってください)。

ミストタイプの車専用のアロマディフューザーの場合、アロマを楽しむだけでなく、加湿することもできるため、乾燥が気になる季節にはおすすめです。

車専用のアロマディフューザーのここがすごい!

【USBポートの搭載】

スマホを車で充電するときには、シガーソケットに差し込む必要がありますが、アロマディフューザーを差し込むと、スマホの充電をすることはできません。ですが、USBポートが搭載されているタイプのアロマディフューザーの場合、アロマを楽しみながら、スマホの充電をすることができます。

【熱くならない】

超音波式などのアロマディフューザーの場合、本体が熱くならないのでヤケドなどの心配がなく、安心して使用することができます。

【好きな香りを選べる】

車専用の芳香剤の場合、決まった香りしかありませんが、車で使用できるアロマディフューザーの場合、エッセンシャルオイルを使用します。ですから、数多くあるエッセンシャルオイルの中から好きな香りを選ぶことができるため、お気に入りの香りを見つけやすいといったメリットがあります。

【手軽に購入できる】

インターネット通販でも取り扱いがあるため、商品の比較をはじめ、手軽に購入することができます。

【車以外の場所でも使用することができる】

エアコンの吹き出し口に取り付けるタイプのアロマディフューザーや車専用のアロマディフューザーの場合は、車の中でしか使用することはできませんが、コードレス(ポータブル)タイプのアロマディフューザーの場合は、持ち運びが可能なため、車以外の場所でも使用することができます。ドライブを楽しんだあと、ホテルやキャンプ場などで続けてアロマを楽しむのもよいでしょう。

【もしものときにスチールハンマーになるかも】

アロマディフューザーによっては、スチールハンマーとして使用できるアロマディフューザーもあります。事故などで車のドアが開かなくなってしまった場合に、脱出用として使用することができます。

このように、車の中で使えるアロマディフューザーには、多くのメリットが存在していますが、特徴は異なります。ですから、自分が求める機能を併せ持ったアロマディフューザーを選び、車での快適なアロマライフを送ってみてはいかがでしょうか?

≪おわりに≫

車の中で使用できるアロマディフューザーには、さまざまなタイプのものがありますが、アロマの香りを楽しめる点はどのタイプのものにも共通しています。車の中でアロマを楽しむ以外にもどのような機能がほしいかを考え、車の中で使うアロマディフューザーを選ぶとよいでしょう。

製品仕様

芳香方式超音波
外形寸法直径8.8cm×高さ8cm
重量約170g
水タンク容量30ml
製品電圧DC5V 500mA
セラピーグラデーションライト
電源コード約1m
USB接続タイプ
自動OFF機能
運転時間2時間(最大)
動作モードパワーボタン
1回押す:グラデーションライトモードで動作
2回押す:固定ライトモードで動作
3回押す:OFF

製品仕様

芳香方式超音波
カラーゴールド
外形寸法直径12cm×高さ16.5cm
重量約570g
水タンク容量100ml
製品電圧AC100V
運転時間6時間(最大)

製品仕様

芳香方式アロマドロップ
外形寸法直径6.8×高さ16cm
重量約460g
定格消費電力1.5W
製品電圧AC100V 50/60Hz
運転時間ポータブル時/10-12時間
充電式コードレス
タイマー
ミスト調整

製品仕様

芳香方式ネブライザー
外形寸法奥行8.2cm×幅8.2cm×高さ12.5cm
重量約370g
定格消費電力3W
製品電圧AC100V 50/60Hz
ミスト調整
充電式コードレス×
運転時間連続モード:1時間で自動OFF
間欠モード:3時間で自動OFF

製品仕様

芳香方式超音波
外形寸法直径10.8cm×高さ16.4cm
重量約220g
定格消費電力11W
製品電圧DC24V 500mA 50/60Hz 0.35A
タンク容量120ml
オフタイマー機能
自動OFF機能
セラピーグラデーションライト

製品仕様

芳香方式超音波
外形寸法奥行109mm×幅132mm×高さ146mm
重量470g
電力15.6W
製品電圧100-240V AC / 50/60Hz
タンク容量300ml
タイマー機能on、1H、3H、5H
Bluetoothスピーカー
時計機能
アラーム(目覚まし)機能
自動OFF機能
セラピーグラデーションライト

製品仕様

容量10ml
全成分オレンジ、ラベンダー、バジル

製品仕様

容量10ml
全成分ローズマリー、ペパーミント、ラベンダー

ウルオン アロマドロップディフューザー人気No1 URUON tumbler