アロマディフューザーは花粉症対策に役立つ!スッキリする活用法

2019年4月11日

冬が終わり暖かくなると嬉しいけど、花粉症がやってくるのは辛いなぁと憂鬱な方も多いのでは?
鼻水やくしゃみ、目のショボショボなど、症状がひどくなると仕事や勉強も集中できなくなりますよね。

そんな辛い花粉症の症状には、植物の香り「アロマ(精油)」がスッキリさせてくれます。
お部屋にアロマディフューザーを置いてアロマの香りを広げると、花粉症の症状が緩和されてストレス軽減にも役立ちます。 そこで今回は、花粉症に役立つ「アロマディフューザー」の活用法をご紹介しましょう。

アロマ(精油)はリラックス作用がある!

「アロマ(精油)」とは植物、花、葉、茎、果皮といった天然植物100%から抽出した香り成分です。天然植物には自然な香り成分が凝縮されており、人工の香料にはない癒やしの効果があります。

アロマの香りは脳に伝わり、脳をリラックスさせてストレスを解消することができます。 「アロマテラピー」とは、天然由来100%のアロマを使った活用法のことで、様々な使い方があります。

アロマディフューザーは花粉症を緩和する !?

花粉症によりストレスのある生活をしていると大脳辺縁系の機能が弱まります。自律神経やホルモンバランスの乱れ、免疫力低下に繋がり、健康状態が悪化していきます。

そんな辛い花粉症のシーズンには、気軽に「アロマテラピー」を楽しめる「アロマディフューザー」を使ってみましょう。
部屋にアロマディフューザーを置いて、部屋中にアロマの香りを広げれば、空気中の香り成分は呼吸と同時に鼻に入ります。 鼻の中に入ったアロマの香り成分は、嗅粘膜に溶け込み大脳辺縁系に伝わります。
するとストレスが解消されて、交感神経の自律神経が落ち着き、副交感神経が働くようになるのです。

花粉症は鼻水や目や喉のかゆみによるストレスが余計に症状を悪化させてしまいます。 天然アロマの香りを楽しめるアロマディフューザーを取り入れると、花粉症を緩和することができます。

アロマディフューザーの使い方は?

アロマディフューザーの使い方は、初めて使う方も簡単な3ステップです。

▼アロマディフューザーの使い方

  1. 本体にある蓋を開けて水とアロマオイルを入れる(水とアロマオイルの分量は説明書に従ってください)
  2. 蓋を閉める
  3. スイッチを入れる

商品によって多少異なりますが、基本的には蓋を開けてお水とアロマオイルを入れるだけです。後はスイッチをいれるだけで簡単に部屋中にアロマの香りを広げることができます。

吹き出し口の角度を調整できる商品の場合は、香りを感じやすい方向にむけて変えましょう。
タイマー設定付きの商品は、寝る前にタイマー設定すればリラックスモードのまま快眠へ導いてくれます。

花粉症対策におすすめのアロマディフューザーは?

部屋の中の湿度を上げると、花粉症が飛び交うのを抑えることができます。
最近は、アロマディフューザーの加湿器の兼用タイプ「アロマ加湿器」も人気があります。

花粉症シーズンは、アロマと加湿器を同時に使うことで鼻や喉、目などの乾燥を予防して症状を緩和します。
アロマディフューザーと加湿器を別々に使用する場合は並べて配置すると、香りが拡散されやすくなります。
超音波によって香りを広げるアロマディフューザーは音も静かで省エネ対策にも役立ちます。

花粉症対策におすすめのアロマオイルは?

アロマオイルは種類によって効能や効果が異なるので、花粉症に役立つものを選びましょう。 ここからは、鼻や喉など粘膜の炎症を抑えたり、空気清浄作用のあるアロマオイルをご紹介します。

殺菌作用のあるティーツリー

爽やかなハーブの香りが気持ち良い「ティーツリー」のアロマオイルは殺菌作用があり、花粉症対策に最適です。炎症を和らげたり免疫力を高める作用があるため、花粉症の症状を緩和します。
「ティーツリー」はレモンやオレンジといった柑橘系どの相性も良く、ブレンドして楽しむこともできます。

継続して使用すると免疫力がアップして、鼻やのどがスッキリするのを実感できます。

集中力を高めるペパーミント

花粉症シーズンは鼻や喉が辛くて、仕事や家事、勉強に集中できず、ボーッとしてしまいますよね。特に花粉症予防の内服液などを摂取すると、眠くなって困るという方も多いのでは?

そんなときは、「ペパーミント」や「ハッカ油」などミント系のアロマが役立ちます。
スーっとした清涼感があり、脳を活性化させて、眠気覚ましや集中力アップに効果的です。喘息や風邪による鼻づまりの解消にも役立つので、ぜひ取り入れてみてください。

ミント系は少量でも香りや刺激が強いので、控えめに使うようにしましょう。

リラックス効果のラベンダー

癒やしのアロマ「ラベンダー」は一日の終わりを癒やしてくれるリラックス効果があります。自律神経の交感神経を鎮めて、副交感神経を高めることにより、緊張感がほぐれていきます。

部屋中にラベンダーの香りを広げることで、花粉症によるストレスを解消して、落ち着いて過ごせるようになります。

まとめ

花粉症シーズンは、アロマディフューザーを上手に取り入れて花粉症対策をしましょう。
アロマディフューザーにお好みのアロマオイルを垂らすと、鼻や喉など呼吸器系が楽になり、快適に過ごせるようになります。

アロマオイルは多くの種類があるので、実際に香りを試しながら、癒やされる香りを選びましょう。

製品仕様

芳香方式超音波
外形寸法直径8.8cm×高さ8cm
重量約170g
水タンク容量30ml
製品電圧DC5V 500mA
セラピーグラデーションライト
電源コード約1m
USB接続タイプ
自動OFF機能
運転時間2時間(最大)
動作モードパワーボタン
1回押す:グラデーションライトモードで動作
2回押す:固定ライトモードで動作
3回押す:OFF

製品仕様

芳香方式超音波
カラーゴールド
外形寸法直径12cm×高さ16.5cm
重量約570g
水タンク容量100ml
製品電圧AC100V
運転時間6時間(最大)

製品仕様

芳香方式アロマドロップ
外形寸法直径6.8×高さ16cm
重量約460g
定格消費電力1.5W
製品電圧AC100V 50/60Hz
運転時間ポータブル時/10-12時間
充電式コードレス
タイマー
ミスト調整

製品仕様

芳香方式ネブライザー
外形寸法奥行8.2cm×幅8.2cm×高さ12.5cm
重量約370g
定格消費電力3W
製品電圧AC100V 50/60Hz
ミスト調整
充電式コードレス×
運転時間連続モード:1時間で自動OFF
間欠モード:3時間で自動OFF

製品仕様

芳香方式超音波
外形寸法直径10.8cm×高さ16.4cm
重量約220g
定格消費電力11W
製品電圧DC24V 500mA 50/60Hz 0.35A
タンク容量120ml
オフタイマー機能
自動OFF機能
セラピーグラデーションライト

製品仕様

芳香方式超音波
外形寸法奥行109mm×幅132mm×高さ146mm
重量470g
電力15.6W
製品電圧100-240V AC / 50/60Hz
タンク容量300ml
タイマー機能on、1H、3H、5H
Bluetoothスピーカー
時計機能
アラーム(目覚まし)機能
自動OFF機能
セラピーグラデーションライト

製品仕様

容量10ml
全成分オレンジ、ラベンダー、バジル

製品仕様

容量10ml
全成分ローズマリー、ペパーミント、ラベンダー

ウルオン アロマドロップディフューザー人気No1 URUON tumbler