恋愛関係が上手くいくアロマオイル(精油)の使い方

2019年6月4日

カップルや夫婦関係は上手くいくにこしたことはありません。

実は睡眠の質が男女関係のトラブルを引き起こしているということはご存じでしょうか?

今パートナーとの関係がうまくいっていない方はもしかしたら睡眠不足が続いている、という方も多いかもしれません。

睡眠不足がなぜ恋愛に影響を与えるのか

睡眠不足がテストステロンの分泌を減少させるからです。

テストステロンとは男女問わず性欲の減退や性機能の低下に影響のあるホルモンです。
テストステロンの分泌が減る事で、皮下脂肪の増加や気分の落ち込みをはじめ、勃起障害まで起こりかねないんです、、、

つまり睡眠不足が性的欲求を奪ってしまっている、ということになります。
睡眠不足で疲れているから性欲が沸かないのではなく、本来分泌されるはずのテストステロンが減少し欲自体が沸かなくなってしまうのですから恐ろしいものです。

逆にこのテストステロンの分泌を増加させる行為がある事も様々な研究によってわかっています。

それはずばり筋トレです。
有酸素運動ではなく筋トレをすることでテストステロンの分泌が増加することがわかっていますので、睡眠不足が続いている方は睡眠時間を確保する事に加え筋トレを初めて見るのも1つの手です。

ファーストフード好きは睡眠不足が多い?

実はあなたの睡眠不足は食事が原因かもしれません。

近年、腸は第二の脳と呼ばれていることを聞いたことがある方も多いはず。
もし普段何気なく、好きなものを好きなだけ食べている方、良質な睡眠がとれていない可能性がありますので要注意です。

睡眠と深くかかわりのあるセロトニンというホルモンがあります。快眠ホルモンと呼ばれるものですね。

このセロトニンは超粘膜にある腸クロム親和性細胞によって生成されています。
つまり腸には脳のように大量の神経組織があり、私達が食べたものを消化する過程で様々な働きをしています。腸が健康かそれとも炎症まみれかで睡眠の質が大きく変わるということなんですね。

特に加工食品が好きな方は要注意です。

アロマを使って睡眠力を高める

寝ようとすると色んなことを考えてしまって中々ねつけない、という方も多いはず。

これ自体は人間だれしもが経験したことのある事で決して悪いことではないんです。人の脳裏には毎日5万以上の思念が浮かぶと呼ばれてますので1日ほっとした時にいろんな事を振り返ったり考えたりするのは自然なことです。

ただ考え込み過ぎてしまって結局寝付けない、となるとこれはやっかいです。

また近年は人類史上かつてないほどの情報がパソコンやスマホを通して私達の身に絶えず流れてきています。実は人間はこれほどの情報量を仕分けして整理する身体にはなっていません。よってストレスとして人体に影響を及ぼしているのです。

この情報に溢れた社会の中で毎日質の良い睡眠を取る為には睡眠に集中する力、睡眠力が必要になります。マインドフルネスと呼ばれるものですね。

例えばヨガや瞑想といったものはこのマインドフルネスを鍛える為の対策として注目をされています。呼吸に集中することで目の前の物事に取り組む集中力を養うのです。

良い睡眠を取る為には睡眠に集中することが重要です。
好きなアロマオイルを活用することで睡眠力をサポートする大きなアイテムになることは間違いありません。

眠る時の香りを身体で覚えることにより出張や旅先のホテルでも集中した質の高い眠りを再現することができるのです。

良質な睡眠を取る環境を作り、運動、食事の改善をし、集中力を高める事でパートナーとの関係にお悩みの方は、良好なものにできるかもしれません。

製品仕様

遮光性あり
セット10本
容量5ml/10ml/15ml/20ml/30ml
口径約1.6㎝
仕様ドロッパー付き

製品仕様

容量300ml/500ml
サイズ300ml 約6cm×16.5cm(最大17cm)
500ml 約7cm×20cm(最大21cm)

ウルオン アロマドロップディフューザー人気No1 URUON tumbler