何度も通いたくなる居心地の良いあのお店は、加湿器とアロマの使い方が上手

2019年8月22日

居心地が良く落ち着く美容院とそうでない美容院。
いったい何が違うのだろうか。

店員さんの明るさ?
話が上手だから?
内装がオシャレだから?
etc

理由はもちろん1つではないはずです。
繁盛店と呼ばれるお店には必ず繁盛する理由があります。
それは業態によっても理由は異なりますが1つだけが理由ということでもありません。
繁盛店は必ずお客様を呼ぶ努力をしています。
そしてそれがその店舗の強みとなりまたお客様を呼ぶ良い循環となるのです。

とはいえ一生懸命頑張っているのに何故か集客ができない、といった悩みをお持ちの方も多いはず。

そんな時は一度逆の発想で考えてみてください。

長く居たくないお店は?
通い続けたくないお店は?
友達に紹介したくないお店は?

集客に悩む店舗の多くは新たなアイデアや商品開発が必要だと考える場合が多いです。

ただし実は繁盛店との差は空間の居心地の良さによる差だけ、という場合があります。

具体的にいうと温度と湿度のバランス、そして嗅覚に訴えかける香りが大きな差を生んでいる可能性があるのです。

良い香りのコンビニと臭いコンビニ

看板も同じ
商品も同じ
お店の形もだいたい同じ

それなのに私達はこっちの店舗の方が雰囲気が好き!みたいな事って経験ありますよね?

これ実は、嗅覚(匂い)や触覚(肌感覚)による差の可能性があります。
つまり目に見えないけど不快感を感じるものがあるのです。

1、温度と湿度
2、匂い

この2つです。

温度と湿度は肌で感じます。
温度は想像通り寒すぎても暑すぎてもダメです。その日の天候や気温によって適切な温度を調整する必要があります。
そして見落としがちなのは湿度です。
梅雨の季節のようにじっとりしすぎてても気持ちが悪いですし、また乾燥しすぎていてもこれまた居心地が悪いのです。

そして匂いを感じる嗅覚。これも重要です。
良い匂いのするラーメン屋となんか下水臭いラーメン屋。
明らかに前者のラーメン屋の方が流行ります。
空調設備はほとんどの店舗で導入されていますが、香りのコントロールまでは実は行き届いていない店舗がまだまだあります。

ただ一流と呼ばれる店舗や施設では必ず香りのコーディネートがされています。
私達は気づかない間に居心地の良さを肌と嗅覚を通して感じ、また通いたくなるようにコントロールされているのです。

同じブランド、同じ商品、同じ形の店舗、にも関わらず集客に差が出るのには視覚ではわからない部分に理由があるのです。

サービス力向上と同様に空間プロデュース力にも注力しよう

スタッフ教育に時間やお金を費やしている店舗も多いはずです。
もちろん店舗の看板となるスタッフの教育は必須。

ただその空間自体に目を向けることもこれまで述べてきた通り重要なポイントです。

空調と香り、この2つがおろそかになっている店舗が多いのも事実。
その中でも温度はエアコンの設備が当たり前となっている現代の店舗において問題があるところは少ないはず。

ただしまだまだ湿度と香りは力を入れていない店舗が多いと感じます。

女性・高齢者・小さな子供、が長時間過ごしても優しい空気はきっとお店のイメージを良くしてくれます。
そして楽しい気持ちになったり、リラックスした気分になれる自然な香りも、そのお店のイメージを一段と良くしてくれる事間違いありません。

キャラメルポップコーンの匂いをわざと入口にまき散らし記憶を残すということを行っているのは、かの有名なディズニーランドです。また高級ホテルも必ずオリジナルのフレグランスをいたるところに仕掛けています。多くの資本がある企業ができる事とそうでない一般の店舗ができる事に差はありますが、最も予算をかけずにできる方法として、加湿器とアロマディフューザーを上手に使いお店のイメージを記憶に残す戦略を試してみてはいかがでしょうか。

製品仕様

加湿方式超音波
外形寸法W173mm×D320mm×h440mm
重量約2.3Kg(本体のみ)
コード長約154cm
加湿量 約450±30ml/h(最大)
水タンク容量 約5L
連続加湿時間約25時間
適用畳数木造和室7.5畳以内、洋室13畳以内推奨
定格電圧AC100V
定格消費電力30W
定格周波数50/60Hz
電気代目安約0.66円/時
※1kWh=22円で算出(目安)
セラミックボール有(抗レジオネラフィルター)
専用アロマフィルター

製品仕様

加湿方式ハイブリッド
外形寸法W250mm×D190mm×h455mm
重量約2.3Kg(本体のみ)
コード長約154cm
加湿量 約460±30ml/h(最大)
水タンク容量 約6L
連続加湿時間約25時間
適用畳数木造和室7.5畳以内、洋室13畳以内推奨
定格電圧AC100V
定格消費電力110W(ヒーター使用時最大)
定格周波数50/60Hz
電気代目安約0.66円/時
※1kWh=22円で算出(目安)
セラミックボール有(抗レジオネラフィルター)
専用アロマフィルター無(アロマ非対応)

製品仕様

加湿方式ハイブリッド
外形寸法W240mm×D207mm×h463mm
重量約2.24Kg
コード長約150cm
加湿量 約460±30ml/h(最大)
水タンク容量 約6L
連続加湿時間約15-18時間
適用畳数木造和室7.5畳以内、洋室13畳以内推奨
定格電圧AC100V
定格消費電力110W(ヒーター使用時最大)
定格周波数50/60Hz
電気代目安約0.66円/時
※1kWh=22円で算出(目安)
セラミックボール有(抗レジオネラフィルター)
専用アロマフィルター
ウルオン アロマドロップディフューザー人気No1 URUON tumbler